マインクラフトのマルチサーバーの立て方の解説、マルチサーバー運用にベストなレンタルサーバーやVPSを比較するサイトです。

ドブクラフト

マイクラBukkit/Spigotプラグイン

マルチサーバーにブラウザ上でマップを見れる「dynmap」を入れる方法

投稿日:

マルチサーバーにブラウザ上でマップを見れる「dynmap」を入れる方法をご紹介します。

dynmapは、bukkitサーバーやspigotサーバーのプラグインです。

こんな感じでブラウザ上から3dの綺麗なマップが見る事が出来ます。

dynmapを導入するための前提条件

dynmapはマルチサーバーで動く

dynmapを導入するには、bukkitかspigotのマルチサーバーを立てている必要があります。

modサーバーでも動きますが、今回はbukkitとspigotでの導入方法をご紹介します。

dynmap導入には、バージョンを合わせる必要がある

dynmapを導入するには、bukkitもしくは、spigotのバージョンを合わせる必要があります。

例えば、「spigot1.9」には「dynmapの1.9バージョン」を入れる、というような感じです。

厳密に合わせなくても、dynmapの場合は動く場合が多いです。

 

今回は、「spigot1.10.2」で確認しています。

 

dynmapの導入方法

dynmapをダウンロード

自分のサーバーに合うバージョンのdynmapをダウンロードします。

spigot版dynmapをダウンロード

bukkit版dynmapをダウンロード

私は「spigot1.10.2」ですが、1.9版のdynmapで動作しました。

 

dynmapをサーバーにアップロードする

WinSCP等のソフトで、ダウンロードしたdynmapのjarファイルをサーバーのpluginフォルダにアップロードします。

サーバーを再起動するか、リロードする

Tera Term等のソフトで、サーバーコマンドを打ちます。

サーバーを一度止めて再起動するか、サーバーをリロードしましょう。

リロードはマイクラの動いている場所で以下のコマンドを打ちます。

reload

 

dynmapをブラウザで見る方法

dynmapをブラウザで見るには、IPアドレス、もしくはアドレスの後に、「:8123」を入れると表示されます。

例:サーバーのIPが「xx.aa.bbb.cc」の場合
http://xx.aa.bbb.cc:8123

 

このような2dマップが表示されれば成功です。

dynmap実装後にログインしないと、マップが描画されないので、最初は真っ黒な画面でOKです。

 

dynmapの使い方

dynmapの表示ページの使い方です。

画面右側にカーソルを持ってくると各worldのメニューが表示されます。

通常ワールド以外にも、ネザーやエンドも見ることができますし、プレイヤーの位置やゲーム内時間も確認する事が出来ます。

dynmapアイコンの意味

左の平面的なアイコン:2Dマップを表示

真ん中の緑の立体的なアイコン:3Dマップを表示

右側の青い立体的なアイコン:地下の3Dマップを表示

アイコンを押すと、それぞれのマップが表示されます。

 

場所を指定して共有URLを表示する

今見ているdynmapの画面を誰かと共有したいなー、という時に使います。

画面左下の鎖マークを押すと、アドレス欄に共有URLが表示されます。

 

dynmapのまとめ

dynmapは、他にも細かい設定やコマンドが用意されています。

建築物や街の様子を上空から眺めるのにも便利ですし、プレイヤーの位置を見ることも出来ます。

dynmapのコマンドや設定方法は、後ほど記事に追加したいと思います。

 

-マイクラBukkit/Spigotプラグイン
-, , , , ,

Copyright© ドブクラフト , 2017 All Rights Reserved.